向日葵サンセット | Himawari Sunset

Title: 向日葵サンセット
Romaji: Himawari Sunset
Translation: Sunflower sunset
Arrangement: ARM [IOSYS], Paprika
Lyrics: Maron [IOSYS]
Vocals: Ranko

Original theme:

  • Otenba Koimusume – Touhou Koumakyou ~ the Embodiment of Scarlet Devil; Cirno’s theme

Album:

  • Touhou Hyousetsu Daikansha [IOSYS] (track 4)

Appearances in music games:

  • REFLEC BEAT [KONAMI] (ac)
  • pop’n music [KONAMI]
  • DanceDanceRevolution [KONAMI]
  • jubeat [KONAMI] (ac)
  • Nostalgia [KONAMI]

Lyrics

あなたと わたしの 指が触れたの 覚えてるかな
アイスキャンディーの棒が 溶けて落ちちゃって
拾い上げてたら 君の顔
anata to watashi no yubi ga fureta no oboeteru ka na
aisu kyandii no bou ga tokete ochichatte
hiroiagetetara kimi no kao

バカだな みんな言うけど
あたいは バカでいいのよ
あたいが わたしに なったの
baka da na minna iu kedo
atai wa baka de ii no yo
atai ga watashi ni natta no

ホラ掴んでる 真夏の太陽
片手を挙げて 笑う物語
グッと 堪えてる 日焼けのような
短すぎる 夏だから
hora tsukanderu manatsu no taiyou
katate wo agete warau monogatari
gutto koraeteru hiyake no you na
mijikasugiru natsu dakara

向日葵 を手に取って
駆け出すアバンチュール
歌え 歌え 歌えば良い
ミュージカルみたいに 手を広げて
掠れた声と 思い出のサンセット
散るの 散るの 散るの いつかは散るのよ
ちょっぴり しょっぱい 浜辺でさ
himawari wo te ni totte
kakedasu abanchuuru
utae utae utaeba ii
myuujikaru mitai ni te wo hirogete
kasureta koe to omoide no sansetto
chiru no chiru no chiru no itsuka wa chiru no yo
choppiri shoppai hamabe de sa

あたりは 一面 星の欠片で 埋まり始めて
泣きそうな顔で っていうか泣いちゃって
霧の湖で コンサート
atari wa ichimen hoshi no kakera de umarihajimete
nakisou na kao de tte iu ka naichatte
kiri no mizuumi de konsaato

バカだな あなた言うけど
わたしは バカじゃないのよ
今年は何度めの夏なの
baka da na anata iu kedo
watashi wa baka janai no yo
kotoshi wa nandome no natsu na no

ねぇ見ているかい 真夏の太陽
照らしてよコレからの物語
そっと はがれてく 日焼けのような
別れまで 楽しませて
nee mite iru kai manatsu no taiyou
terashite yo korekara no monogatari
sotto hagareteku hiyake no you na
wakare made tanoshimasete

キラキラ 瞳の中
輝く5つの星
飛んで 飛んで 飛んでいけ
妖精のように 羽広げて
涼しくなれば
夢もそろそろ終わり
散るの 散るの 散るの 眠りに落ちるの
あなたと過ごした この夏で
kirakira hitomi no naka
kagayaku itsutsu no hoshi
tonde tonde tonde ike
yousei no you ni hane hirogete
suzushiku nareba
yume mo sorosoro owari
chiru no chiru no chiru no nemuri ni ochiru no
anata to sugoshita kono natsu de

劇場で
ただ一人
カラカラと嗤う
gekijou de
tada hitori
karakara to warau

「あなただけ見つめてる」
向日葵の花言葉
今日も 明日も 明後日も
「お帰り」の言葉
伝えたくて
“anata dake mitsumeteru”
himawari no hanakotoba
kyou mo asu mo asatte mo
“okaeri” no kotoba
tsutaetakute

向日葵 を手に取って
駆け出すアバンチュール
歌え 歌え 歌えば良い
ミュージカルみたいに 手を広げて
掠れた声と 思い出のサンセット
散るの 散るの 散るの いつかは散るのよ
ちょっぴり しょっぱい 浜辺でさ
himawari wo te ni totte
kakedasu abanchuuru
utae utae utaeba ii
myuujikaru mitai ni te wo hirogete
kasureta koe to omoide no sansetto
chiru no chiru no chiru no itsuka wa chiru no yo
choppiri shoppai hamabe de sa

ちょっぴり しょっぱい 浜辺でさ
choppiri shoppai hamabe de sa